ホーム  >  発泡ウレタン断熱材

発泡ウレタンの底力 ソフラン-R ウイズフォーム

高気密・高断熱

現場で直接吹き付けるため隙間なくすっぽりと覆うように施工することが可能です。気密性が高く、外の冷気や暖気が侵入せず、室内の涼しさや暖かさが逃げにくいので、高い断熱効果を発揮します。

隅々の隙間まで施工可能


隅々の隙間まで施工可能

ソフラン-R ウイズフォームとは

2つの液体を混合・撹拌することで化学発応を起こし、発泡するウレタン断熱材です。

約100倍に発泡

現場吹付け施工

専門業者がウレタン原液を現場で発泡させ、スプレー吹付けすることで、他断熱材では施工が難しい隅々の隙間まで施工することができます。
また、高い自己接着性の特長と相まって、ハイレベルな高気密・高断熱住宅を実現します。

隅々の隙間まで施工可能

現場発泡ウレタンって?

その名のとおり「現場(建築中の建物)」に専用の機械で混ぜ合わせた原材料を吹き付けて「発泡させる」断熱材です。向上で生産されたものを「切る」「貼る」「はめ込む」「敷く」従来の工法とは違い、効率良く住宅の「気密」と「断熱」を得ることができます。

光熱費の削減省エネ設備との相性◎
換気効率が向上換気システムと組み合わせて◎
結露防止に効果的建物内の温度差が少なくなります。
長寿命で劣化が少ない中身は空気、割れたり剥がれたりしません。
吸音効果気密と相まって静かな室内になります。
工期短縮通常1日~2日で施工が完了します。
リフォームでも使用可能
省エネ対策等級4(次世代省エネ基準)にも対応可能

施工の流れ

自ら隙間に入り込む

吹き付けた原液は体積にして約100倍に膨らむというアクションを自発的に起こします。断熱材が自ら隙間に入り込んでいき、接着・硬化をしながら形成されていきますのでどんな形でも、複雑な形状でも、隙間や切れ目がない断熱施工が可能となります。

安全な素材です

現場発泡ウレタンはノンVOC(F☆☆☆☆規制対象外)です。また皆さんの生活の身近にあるものです。直接肌に触れて使用する物も多く安心してご使用いただけます。例えば、洗浄用スポンジ・低反発マットレス・化粧用パフ・集じんフィルター等もウレタンです。

光熱費を節約

一般的な住宅
(新省エネ基準)
ソフラン-R ウイズホームの住宅
(次世代省エネ基準)
年間冷暖房費92,00052,000

年間約40,000円もお得!

※東京都内、木造住宅、一定の条件の元で国土交通省が試算したもので状況により異なります。

※出展:国土交通省社会資本整備審議会建築分科会住宅・建築物省エネルギー部会資料

施工例

天井

天井

壁

壁




ページトップへ